保険関係リンク

保険に関して疑問のある場合は、どんなことでも尋ねてみましょう・・

生命保険協会
http://www.seiho.or.jp/

日本損害保険協会
http://www.sonpo.or.jp/

日本保険金未払い不払防止協会
http://www.jaic-japan.jp/

損害保険料率算出機構
http://www.nliro.or.jp/
posted by 保険会社を選ぼう at 02:14 | Comment(52) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

保険

こんな生命保険は今すぐやめなさい!

保険(insurance)制度とは:偶然に発生する事故(保険事故)によって生じる財産上の損失に備えて、多数の者が金銭(保険料)を出し合い、その資金によって事故が発生した者に金銭(保険金)を給付する制度。
保険の仕組みは、多数の者が保険料を出し合うことにより、保険事故が発生したときには、生じた損害を埋め合わせるため、保険金を給付する制度のことで、保険の対象とされる保険事故には、交通事故・海難事故・火災・地震・病気・死亡など様々な事象があり、人間生活の安定を崩す事件・事故・災害などの危険に広く対処しています。

なお、各種共済団体が行う共済も保険の一種で、日本では、保険業法に基づく免許を受けた保険会社が取り扱う保険を保険といい、協同組合や共済組合その他の団体が扱う保険を共済といって区別しています。
よくわかる共済制度(医療・年金)ガイドブック(平成18年度版)

日本における保険(私保険)について・・・
保険関係の設定を目的とする契約を保険契約という。
保険契約者とは:保険契約の当事者として、保険料の支払義務を負う者
保険者とは:保険事故が発生した場合に保険金を支払うことを引き受ける者

保険契約について:2010年施行予定の保険法では、「保険契約、共済契約その他いかなる名称であるかを問わず、当事者の一方が一定の事由が生じたことを条件として財産上の給付(生命保険契約及び傷害疾病定額保険契約にあっては、金銭の支払に限る。以下「保険給付」という)を行うことを約し、相手方がこれに対して当該一定の事由の発生の可能性に応じたものとして保険料(共済掛金を含む。以下同じ)を支払うことを約する契約をいう。」と定義しています。

保険会社とは:保険者として保険事業(保険業)を営む会社
日本では保険業法(平成7年法律第105号)により規制されています。

保険法とは:保険に関する法分野を研究する学問、および保険に関する法令の総称
現在の日本では、保険に関しては商法(第2編第10章)等に定められており、保険法という名の法律はなかったが、2008年5月30日に保険法が成立、同年6月6日に公布されました(施行は公布から2年以内の政令で定める日であり、現在は未定)。
posted by 保険会社を選ぼう at 00:25 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。